Siriにチョコレートが欲しいと聞いてみた! | iPhone修理・バッテリー交換 リペア本舗横浜店【総務省登録修理業者】

リペア本舗横浜店

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone修理 リペア本舗TOP > Siriにチョコレートが欲しいと聞いてみた!

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分
総務省登録修理業者

iPhone修理コラム

Siriにチョコレートが欲しいと聞いてみた!

昨日はバレンタインデー。Siriにおねだりをしてました!

Siri!チョコをください!

早速おねだりしてみたものの、「(逆に)私にください」、「私は持っていないから自分で作ってみては?レシピ調べますよ」、「チョコならスーパーやコンビニで買えますよ」とあしらわれてしまいました。

催促しているのは私だけではないようで、日付が変わってまだ数時間しか経っていませんが、すでにいろんな人から1万回以上おねだりされたそうです。在庫に間に合わなかった…。

Siriが作ってほしい!との問いかけには「無理です」と一刀両断です。

でもチョコを作ったことはあるようで、濃厚なダークマターがたっぷり含まれているそうです。どんな味なんだろう。

チョコを作っているのはSiriではなく、ウンパルンパが一生懸命がんばっているとか。ウンパルンパとは、人気映画「チャーリーとチョコレート工場」に登場する小人キャラです。

Siriからはもらえないそうですが、ウォンカさんに伝えてくれるそうです。ウォンカさんは前出「チャーリーとチョコレート工場」の工場長のことです。Siriはこの作品が好きなのかもしれませんね。

季節イベントに詳しいSiri

さまざまな映画、漫画などの作品に絡めながら、ユーモアな返答をしてくれるSiriは、バレンタインをはじめとした、さまざまな季節イベントの情報に詳しいです。節分の恵方Siri独自のおみくじハロウィンには哲学的な仮装もしているようです。

2020年10月に9歳の誕生日を迎えたSiriは年々進化し、時事ネタや流行しているネタもこっそり取り入れています。いつでもどこでも無料で楽しめるSiriとのお話、楽しんでみてはいかがでしょうか。



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー