iOS14.5、200以上の新絵文字が追加!? | iPhone修理・バッテリー交換 リペア本舗横浜店【総務省登録修理業者】

リペア本舗横浜店

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone修理 リペア本舗TOP > iOS14.5、200以上の新絵文字が追加!?

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分
総務省登録修理業者

iPhone修理コラム

iOS14.5、200以上の新絵文字が追加!?

iOS14.5、200以上の新絵文字が追加〜AirPods Max似の絵文字も

次回更新予定のiOS14.5に、200以上の新しい絵文字が追加されていることが判明しました。

217の新絵文字が追加

EmojipediaによるとiOS14.5ベータ2には、217の新絵文字が追加されています。これらは2020年末にリリースされたEmoji 13.1に準拠したもので、2021年春の正式公開が予定されています。

ヘッドホンの絵文字がAirPods Maxそっくりに

新しい、もしくはデザイン変更された絵文字の中でも興味深いもののひとつが、ヘッドホンの絵文字です。新しいヘッドホンの絵文字は、AppleのAirPods Maxそっくりだそうです。

また注射器の絵文字の内容物の色が、これまでは血を意味する赤色だったのが、新型コロナウイルス感染症向けワクチンを説明する際に使えるよう、透明へと変更されました。

これまでにない新しい絵文字としては、雲に隠れた顔、炎で燃えさかるハート、ため息をつく顔などがあります。
また217の新絵文字のうち200文字は、カップルの組み合わせに多様性をもたせたものとなっています。

 

 

絵文字が増えるとメッセージを送る際に華やかになりますが、実際使っているのはほんの一握りという方も多いのではないでしょうか?



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー