iphone修理 リペア本舗TOP > iPhone8の埋め込み型ホームボタンはどうなるの?

iPhone・iPad修理 即日返却 / 横浜駅西口徒歩5分

iPhone修理コラム

iPhone8の埋め込み型ホームボタンはどうなるの?

 

・使用状況によっては非表示にもなります

 

2017年はiphone誕生から10周年。それを記念したプレミアムなモデル、iphone8(仮)が発売されると言われています。

そのホームボタンは、画面に埋め込まれると言われてきましたが、本物のボタンの部品が埋め込まれている訳ではなく、画面のタッチによってホームボタンの機能を持たせる、仮想ホームボタンのようなものです。

現在もある丸い玉、Assistive Touchのようなイメージでしょうか。

 

ただ、丸い玉は便利なのですが、どんな時でも表示されているのが欠点の一つです。ゲーム等をプレイ中に、うっかり玉に触れてホーム画面に戻っちゃった・・・などの事故も起こります。

 

新型のアイフォン8では、その心配は無さそう?です。

 

画面の下の部分、これまでのアイフォンでもお馴染みの位置に、仮想ホームボタンが表示されます。アプリ等の使用状況によって、大きさが変化したり、非表示になったり変化してくれるようです。

画面一杯の動画を楽しみながらも、残っている丸い玉・・・のような状況は避けられそうです。

 

今のiosでも、safariの画面でスクロールするときは、下部のタブボタンなどが一時的に非表示なります。そのイメージと近いようです。

スワイプなどの何らかのアクションを起こすと、仮想ホームボタンが出てくるのでしょう。となると、ゲームアプリなどでうっかりホームボタンが出現してしまう事故は、今後も起こるのかもしれません・・・。

 

実際の仕様はどうなるのでしょうか。

例年ならば、あと1ヵ月ほどで開催される発表会で明らかになるでしょう。

iphone修理関連記事はこちら

【Q&A】iPhone修理のよくある疑問にプロが答える69連発!... 今回は、お客様からのよくある質問に、iPhone修理の専門家・リペア本舗横浜店のスタッフがまとめてお答えいたします! 修理のこと・非正規店のこと・iPhoneのことなどなど、あなたの知りたかったこともスッキリ解決するかも……? 気になる疑問にプロがお答え!〜修理依頼の事前準備編〜 iP...
iPhone SE、容量がアップする?3月のイベントで発表か?...   ・SE発売から1周年!   毎年3月は、アップルのスペシャルイベントが開催されます。昨年はiphoneSEが発表されました。今年は新型のiPad Proが発表されるとの見込みですが、新たにiphoneSEの容量アップ版の発売が発表されるとの見込みが広...
iPhoneXの購入は、キャリアに縛られれば安くなります!...   ・48回分割もあり!   発売が近づく新型iPhone、iphoneX。キャリアからも価格の情報が出始めましたが、アップルで一括で購入するよりお得な設定となっています。   アップルで購入する場合は、およそ11万円~13万円(税...
iPhoneのボリュームボタンが反応悪い・・・修理に出すべき基準とは... iPhoneから聞こえる音を大きくしたいときや小さくしたいとき、ボリュームボタンを使って音量を操作するでしょう。しかしボタンに触れた際に「なんだか反応が悪いな…」と感じることがあるかもしれません。   物理的なボタンは摩耗が避けられないので、いつかは修理が必要になります...

修理メニュー