iPhoneはAndroidより割れやすい?いえ、落としたら同じくらいに割れます【横浜店】 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > iPhoneはAndroidより割れやすい?いえ、落としたら同じくらいに割れます【横浜店】

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分

iPhone修理コラム

iPhoneはAndroidより割れやすい?いえ、落としたら同じくらいに割れます【横浜店】

お客様からたまにあるご質問。

「iPhoneの画面はAndroidより割れやすいんですか?」

機種により多少の差はあるかもしれませんが、どちらも落としたら割れます。

 

仕事柄、歩いているときや電車に乗っているときなど、他の方がスマホを使っていると、目が向いてしまいます。画面が割れたままお使いの方も、ちらほら見かけますが、割れている機種はほとんどiPhone。他の機種を割れたまま使っている方は少数です。

 

みなさんも、よく注意してみていれば、同じような状況に気付くはず。やっぱりiPhoneの方が割れやすいんじゃないの?いいえ、そうとは言い切れません。こちらは、iPhoneとAndroidの液晶画面の構造の違いが影響しています。

 

iPhoneもAndroidも、表面のガラスと内部の液晶、が一体型になっている部品が使われています。しかし、タッチに関する部分が、iPhoneとAndroidで異なるのです。

 

iPhoneは、タッチの機能が、表面のガラスではなく内部の液晶に含まれています。表面が割れてしまっても、案外タッチが効く場合が多いのです。タッチできるならば、修理しなくてもいいんじゃね?時間もお金もかかるし。

 

結果、割れたまま使っている方も、案外います。

 

Androidの場合、タッチの機能は表面のガラスに付いています。そのため、ちょっと割れただけでも、タッチが全く効かなくなるケースもあります。タッチできないと、使えない。修理しよう、機種変しよう・・・。

 

結果、割れたまま使っている方は、ほとんどいません。

 

割れたままお使いの方を目にする機会が多いため、iPhoneの方が割れ易い、と思っている方が多いのではないでしょうか。

 

実際は、落としたらどちらも割れます。機種により多少は強度に違いがありますし、落とす高さ、角度など、色々な要素がありますが、最終的に割れるかどうかは、ぶっちゃけ運次第です。

 

そして、落としてしまうと画面が割れたかどうか、に考えが行き易いですが、割れていなければ一安心、セーフセーフ、とも言い切れません。

 

画面が割れなかったとしても、落としてしまった衝撃はスマートフォン内部に浸透します。その衝撃がどんな影響を及ぼすか?分かりません。

 

バッテリーが弱くなる。画面が急に真っ暗になる。タッチできなくなる。全く動かなくなる。等々・・・。様々な故障の引き金になりかねません。

 

スマートフォンは、高価な精密機械です。故障させないためには、

 

・落とさない!

・濡らさない!

・圧力をかけたりしない!

 

これに尽きます。

 

万が一の故障の際には、すぐにご相談ください。

WEBなら24時間予約受付中です→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー