リペア本舗店舗を探す

iPhoneの電源が突然落ちました。 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理専門店リペア本舗

iPhoneの電源が突然落ちました。 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理コラム

2018年2月24日
iPhoneの電源が突然落ちました。

外出先でiPhoneをいじっていた所、突然、電源が落ちました。(汗)
画面の表示では確か、、、まだ電池残量は12〜13パーセントあったかと思います。
リペア本舗千葉U-DIO千城台店を訪れるお客様からも同じような話を伺いますが、私のiPhoneもいよいよバッテリーの劣化が進んでしまったのでしょうか?
仕事ですぐ使う必要があったので、目の前にあったdocomoショップに飛び込み、店内の充電コーナーで充電させてもらいました。
そこでdocomoショップの店員さんと世間話をしていると、「充電しながら電話をしたり使用すると、バッテリーの劣化が進む」の話になりました。当店にいらっしゃるお客様に私がよくお話しするアレですね。(笑)
「そうですよね〜、気をつけます。てへへ。」と帰路へ(笑)

さて、なぜ「充電しながら使用すると、バッテリーの劣化が進む」のでしょうか。。?
iPhoneのバッテリーとして使われているリチウムイオン電池の劣化にはいくつか理由があるようですが、その一つに熱問題があるとのこと。
一般的にリチウムイオン電池は、フル充電サイクル500回で製造時の50%~70%程度に劣化するそうです。
それに熱の高い温度環境が加わるとさらに劣化が進んでしまう。。という事なんだそうです。
そしてその熱が発生してしまう大きな原因に「充電しながら使用する」があるんですね。

とはいえ、わかっていてもついつい「充電しながら使用」してしまいません?
私はしてしまいます(笑)。
個人的にiPhoneは、生活を快適にしてくれる〝道具〟と考えています。
道具は「必要な時・使いたい時に使うのが素晴らしい!」のかな?と思っていたりもするので、劣化のために使用を制限するのはどうかなと。だって普通に使っていたって劣化するんですから。
という訳で、使いたい時に使いたいように使い、劣化を感じたら近所のiPhone修理店やAppleストアでバッテリーだけ交換してもらうのがいいのかもなと。
あくまで個人的な意見ですが。。(笑)
幸いにも当店にはバッテリー交換が得意なスタッフが揃っておりますよ。(^^)


修理のご連絡、お問い合わせは
専用電話番号→043-236-5813
HP→http://repairhonpo.com/shoplist/chibachishirodai/
オンライン予約は→http://repairhonpo.com/yoyakuchiba/

千葉U-DIOラパーク千城台店
所在地
千葉県千葉市若葉区千城台北3-21-1ラパーク千城台3F U-DiO内
営業時間
開館10時〜閉館20時
(バッテリー交換最終受付19時・フロントガラス/液晶修理、他修理18時まで)
※上記時間以外の受付については、お預かりの可能性がございます。
※受付状況により急遽変更の場合がございます。詳しくは店舗までご確認ください。