iPhoneのリマインダーが表示され続けるのはナゼ?:横浜店 | iPhone修理・バッテリー交換 リペア本舗横浜店【総務省登録修理業者】

リペア本舗横浜店

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone修理 リペア本舗TOP > iPhoneのリマインダーが表示され続けるのはナゼ?:横浜店

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分
総務省登録修理業者

iPhone修理コラム

iPhoneのリマインダーが表示され続けるのはナゼ?:横浜店

先日、修理にご来店の方で、iPhoneの通知画面に、リマインダーがずっと表示され続けている、という現象がありました。

 

その方は、リマインダーアプリを削除してしまっているようで確認できませんでしたが、リマインダー設定で通知日時を設定すると、ずっと表示され続ける場合があるようです。

 

やらなければいけない事をリストのように書き留めておく、リマインダー。実行し終わったら消していけばよいのですが、中には時間や場所が決まっている事柄もあるでしょう。

 

そんなとき、iPhoneの通知画面に出てくるようにする設定が、通知日時や場所の指定です。

 

その日時になったら、その場所に行ったら、リマインダーが表示され、これをやらなければと決意を新たにするのです。

 

日時の場合は、そのリマインダーを実行済みだよとiPhoneに教えてあげない限りは、いつまでも通知に表示され続けるようです。

 

それを利用して、通知画面にいつまでも表示されるような付箋代わりとして使っているユーザーもいらっしゃるとか。

 

そして今回のお客様の場合は「実行済み」にしていないため、いつまでも表示されるようです。

 

通知がありましたらスワイプして、表示→実行済みにする、で通知が来なくなると思います。

 

iPhone、iPad、Xperia、Galaxy、Nexusの故障でお困りの時は、お気軽にご相談ください。

WEBなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー