iPhoneからウィルス除去!アルコールは使ってもよいとアップルが発表【横浜店】 | iPhone修理 リペア本舗横浜店【総務省登録修理業者】

リペア本舗横浜店

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone修理 リペア本舗TOP > iPhoneからウィルス除去!アルコールは使ってもよいとアップルが発表【横浜店】

横浜でのiPhone(アイフォン)修理ならガラス交換等が可能なリペア本舗

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分
総務省登録修理業者

iPhone修理コラム

iPhoneからウィルス除去!アルコールは使ってもよいとアップルが発表【横浜店】

世界で猛威を振るっている、新型コロナウィルス。その影響で、春の選抜高校野球が中止になったり、プロ野球は開幕が延期されたり。アップルの新製品発表会の予定もなくなったようです・・・。

 

iPhoenにウィルスが付いていないか心配、という方は、アルコール消毒してみましょう。

 

アップルはもともと、iPhoneの過剰な消毒を勧めてはいませんでした。が、昨今の新型コロナウィルスの影響でしょう、アップル製品の消毒に対する取り扱いを変更しました。

 

例えばiPhoneならば、柔らかい布にアルコールをしみ込ませて拭く、除菌ウェットティッシュなどで拭く、はOKになりました。ただし研磨剤が含まれているものは、画面表面のコーティングを削る可能性があるので勧められていません。

 

また、消毒すると言っても、もちろん消毒液やアルコールに浸す、コネクタ付近をアルコールで拭く、はやめた方が良いです。

 

一説には、スマホの表面はトイレと同じくらいの雑菌がいる、とも言われています・・・。アルコールがなかなか手に入りにくいご時世ですが、除菌ウェットティッシュなどは100均ショップなどでも見かけます。

 

気になる方は、試しにお使い頂くとよいかと思います。

 

iPhone、iPad、Xperia、Galaxy、Nexusの故障、不調でお困りの時は、お気軽にお問合せください。

WEBなら24時間予約受付中です→リペア本舗横浜店オンライン予約

 



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー