iPad mini4の水没修理、無事に復旧?:横浜店 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > iPad mini4の水没修理、無事に復旧?:横浜店

iPhone・iPad修理 即日返却 / 横浜駅西口徒歩5分

iPhone修理コラム

iPad mini4の水没修理、無事に復旧?:横浜店

本日の修理のご依頼は、iPad mini4の水没復旧のご依頼です。

 

カバンの中に入れておいて、一緒に入っていたペットボトルのフタがずれていて、なかで水浸しに・・・。

 

なるほど、水没復旧修理、試してみましょう!

 

まずは画面を取り外します。内部は少し濡れていますね・・・。

 

基板(右側の部品)を取り外しました。

この基板が、iPhoneやiPadなどの一番大事な部分です。

他の部品は壊れても替えが効く場合が多いですが、基板が壊れてしまったら終了です・・・。

 

基板を取り外してよーく乾燥させて、それから組み立てて。

いよいよです。

電源を入れてみます!・・・光らない・・・。

 

でも待てよ、これはひょっとして・・・とスポットライトの光りを当ててみると、リンゴマークが表示されています!

 

バックライトを光らせる機能が損傷してしまい、ほとんど光ることはないのですが、外から強いライトを当てるとかろうじて見える状態です。

 

これは基板の内部の回路が損傷していますので、これ以上、店舗で修理することはできません。

 

民間の保証に加入されているそうで、修理の内容を一筆書いて、チェックシートをお渡ししました。

 

当店での水没復旧の定義は、電源が入ってバックアップが取れる状態になること。この状態でも、その定義は満たしているため、復旧は成功という扱いです。

 

この状態でもバックアップは取れますので、保証交換に出す前に必ずバックアップは取っておいてください。

 

水没してしまっても、諦めないで!元通りに直るというお約束はできませんが、できる限りの事はいたします。

WEBなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



修理メニュー