Apple IDのパスワードを忘れてしまった時の対処法:横浜店 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > Apple IDのパスワードを忘れてしまった時の対処法:横浜店

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分

iPhone修理コラム

Apple IDのパスワードを忘れてしまった時の対処法:横浜店

今回のご依頼は、Apple IDのパスワードを忘れてしまって、アプリがダウンロードできない・・・です。

 

通常、パスワードを忘れてしまった場合は、Apple IDの管理ページに行って手続きをするのですが、パスワードを忘れたために、何度も誤ったパスワードを打ってしまって、アカウントがロックされてしまった模様です。そうなると、ちょっと面倒な手続きが必要になります。

 

今回は、アップルの電話サポートに問合せて、手順をうかがいました。パスワードを忘れたApple IDが登録されているiPhoneで、操作をします。

 

・「iPhoneを探す」アプリを使用して「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をタップ

 

・「パスワードをお忘れですか?」とApple IDが表示される画面で「次へ」をタップ

 

・「電話番号の確認」が表示されたら、使用中の電話番号を入力

 

・「アカウント復旧の申請」が出たら、そのボタンをタップ

 

機種により多少、順番が異なる場合がありますが、おおむねこのような流れとなります。

 

申請ボタンを押してから、およそ24時間後に、Apple IDアカウントを復旧できる期間が分かります。その期間は、数時間後のときもあれば、2週間かかるときもあれば。パスワードを間違えて入力した回数などによって変わってくるとのこと。

 

復旧できたタイミングで、SMSでお知らせが届き、そのSMSに表示されているリンクから手続きをすると、Apple IDが復旧できます。

 

今回のお客様には、復旧の申請と、その後の手順の流れの確認まで、お手伝いさせて頂きました。

 

破損などの修理以外でも、お力になれることはあります。

お困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

WEBなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー