1-3月期、北米スマホ販売は2割減。最も売れたのはiPhoneXR:横浜店 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > 1-3月期、北米スマホ販売は2割減。最も売れたのはiPhoneXR:横浜店

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分

iPhone修理コラム

1-3月期、北米スマホ販売は2割減。最も売れたのはiPhoneXR:横浜店

調査会社の発表によりますと、2019年1月-3月期の北米でのスマートフォン販売台数は、過去最高だった2018年から18%減少。同社が調査を開始して以来、最大の下げ幅となったとのこと。

 

iPhoneの販売台数も、前年比19%減少と不調でしたが、その中でも最も売れていたのはiPhoneXRでした。

 

iPhoneXRの販売台数のシェアは13%。次いでGalaxyの2機種がともに6%でした。

 

また、北米での市場シェアでも、Appleは40%を占め、次いでSamsung29%、LG13%。

 

Apple不振と言われており、台数は減少しているものの、シェアで見てみれば、やはりAppleなのですね。

 

iPhoneXRも不振のため、2019年秋の新型iPhoneではXRの後継機は発売されない、という予測もありましたが、新色が増えるという新たな予測も出ており、このままXRは継続するのでしょうか。

 

iPhone修理のご予約は→リペア本舗横浜店 オンライン予約

WEBなら24時間予約受付中です!



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー