iphone修理 リペア本舗TOP > 続・スマートフォンの水没にご注意ください!

iPhone・iPad修理 即日返却 / 横浜駅西口徒歩5分

iPhone修理コラム

続・スマートフォンの水没にご注意ください!

 

・洗濯機で回してしまった・・・

 

先日の修理のご依頼。なるほど、iPhone6画面割れの修理ですね。

「いえ、水没です」

Σ(° o ° ; )

・・・この状態で水没、ちょっと厳しいですね・・・。

 

割れたまま使い続けていたが、先日、洗濯機で回してしまった、写真のデータだけでも抜け出せたら・・・ということで、水没復旧試しましょう!

 

柔軟剤でしょうか、ちょっと良い香りのするiphone6を分解します。

真っ赤な水没反応こそあれ、内部はあまり濡れていません。

 

では基板を洗浄して乾燥させ、他の部品の様子を見ます。

画面:映らない!

バッテリー:充電できる!

 

本体が生きていれば、とりあえず仮の画面を付けてデータを抜くことは出来る。店舗の映る画面を仮付けし、基板を組みこんで、本体に充電ケーブルを差します。スイッチオン!

 

・・・動きませんでした・・・。

ort

 

いま思えば、あまり内部が濡れていなかったということは、乾燥までしっかりやってしまったということなんでしょうね。

画面割れで隙間だらけのアイフォン。洗濯機でぐるぐる回る。水分が奥まで入り込む。乾燥で熱風が来る・・・。

まあ、どれも精密機械には重いダメージですね・・・。

 

あとは一縷の望みを賭けてデータ復旧のご依頼を頂きました。リンゴループのようなシステムエラーはデータ復旧率低いですが、水没や破損といった外傷ならばデータ復旧率は高いです。

 

ガンガン回って熱風で乾燥されたアイフォンですが、果たしてデータは復旧できるでしょうか?

 

水没や破損で動かないアイフォンだけど、データだけでも抜き出したい!という場合はデータ復旧にチャレンジしてみませんか?→リペア本舗横浜店 データ復旧

WEBなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

店舗への道順はこちら→リペア本舗横浜店 店舗情報

iphone修理関連記事はこちら

iPhone8では、Siriの起動に電源ボタンを長押しする?...   ・丸い玉からもSiriを呼び出せます   iOSに搭載されている音声アシスタント、Siriさん。Siriを起動するためにはホームボタンを長押ししていますが、この秋に発売される新型のiPhone8にはホームボタンがありません。   ...
ロック画面から情報が漏れる?   ・ロックしていても情報が漏れる   iPhoneをロックしておけば、個人情報は漏れません。が。有能なアシスタント「Siri」さんは、時折うっかりと持ち主の情報を漏らしてしまいます。   パスコードロックが掛かった状態でも、ホーム...
完全防水!・・・ではない。   ・iPhone7は「耐水」   iPhone7のスペック情報がリークされました。   ・バッテリー容量:10%ほど増加 ・メモリ:iPhone7Plusは2GB→3GBに ・カメラ:1200万画素。iPhone7Pl...
iPhone7で充電とイヤホンを同時に使う方法...   イヤホンジャックが廃止され、Lightningコネクタにイヤホンを差し込む形式になった、iPhone7/7Plus。防水の観点からは、大きな弱点である穴が一つ減った事は大きなプラスですが、これまでのiPhoneを楽しむスタイルを変更しなければならない人々にとっては、大きな...

修理メニュー