新しいiPhoneで双方向充電可能に?熱い夏を乗り切るためにハンディファンが人気です【横浜店】 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > 新しいiPhoneで双方向充電可能に?熱い夏を乗り切るためにハンディファンが人気です【横浜店】

iPhone・iPad修理 即日返却
横浜駅西口徒歩4分

iPhone修理コラム

新しいiPhoneで双方向充電可能に?熱い夏を乗り切るためにハンディファンが人気です【横浜店】

電車の中などで、携帯型扇風機、ハンディファンを使っている人を見かける機会が増えてきました。

 

以前は男性が使っているイメージがありましたが、最近は女性にも人気だそうです。小型で持ち運びしやすい機種が増えているためだと思われます。

 

通販サイトなどを見てみますと、1,000円~3,000円ほどで、色々な機種があります。本体の重量やサイズ、充電の方法や持続時間など、自分にあった物を選択できます。

 

プロ野球チームとコラボしたデザインなどもあり、デザイン先行でも選択する事が出来ます。

 

新型iPhoneには双方向充電機能が搭載される、との噂もあり、扇風機の充電が切れてしまったら、iPhoneから充電する、なども出来るかもしれません。iPhoneの発売は秋ですので、扇風機の需要は減っているかもしれませんが。

 

双方向充電機能も、充電コネクタのところから可能なのか、ワイヤレス充電のみ可能なのか、そもそも搭載されるのか、まだまだ未定です。

 

しかし、ワイヤレス充電自体、使えれば便利ですがバッテリーへの負担は増えます。双方向充電可能になったとしても、バッテリーへの負担が減ることは無いでしょう。

 

新しい機能が増えるのは良い事ですが、それで本来の使い勝手が低下してしまっては意味がありません。

 

ハンディファンの充電が切れてしまったら、充電できるスポットに立ち寄って充電しましょう。

充電のみのご来店でも承りますよ!

 

WEBなら24時間予約中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



科目別修理メニュー

機種別修理メニュー