修理依頼のGalaxyS6、本体的不具合で復旧ならず・・・:横浜店 | 横浜でiPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iphone修理 リペア本舗TOP > 修理依頼のGalaxyS6、本体的不具合で復旧ならず・・・:横浜店

iPhone・iPad修理 即日返却 / 横浜駅西口徒歩5分

iPhone修理コラム

修理依頼のGalaxyS6、本体的不具合で復旧ならず・・・:横浜店

本日のご依頼は、GalaxyS6の修理です。

 

充電ケーブルを挿していても、電源がすぐ落ちてしまうとの事。恐らくバッテリーが消耗し切ってしまっているのですね。

 

とお電話でご予約を頂き、お持ちになったGalaxyS6を見てみますと、表のパネルも裏のパネルも割れてますねぇ・・・。

 

落として割れてしまっても、使えていたのでそのまま使っていたが、昨日から電源が入らずに落ちるようになってしまったそうです。

 

このようなケースでは、9割がバッテリーの不調ですので、バッテリー交換で直ると思います。

 

それでは、背面パネルのヒビが広がらないように注意しながら、背面パネルを開けてみます。・・・キレイに取れました。

 

ミッドフレームを外し、バッテリーを外し、新しいバッテリーを取り付けて、仮チェックです。電源オン!

 

・・・勝手に電源が落ちて再起動する、を繰り返します・・・。

 

iPhoneでいうところのリンゴループ現象に近いです。

Galaxyの表記が出て、しばらく待つとロック画面になり、ロック解除でホーム画面になり、しかしアプリがまったく表示されず、電源が切れ、Galaxyマーク、の繰り返しです。

 

残念ですが、今回はバッテリー交換では直らない1割のほう、本体的不具合のため修理不能でした。

 

原因として考えられることは、本体を落としてしまった衝撃です。

 

Galaxyに限らず、iPhoneでもXperiaでも同じなのですが、落としてしまって一番分かり易いダメージは、画面が割れてしまうことです。画面が割れてしまうかどうかは、最終的には運が良いかどうかです。

 

しかし、運良く画面が割れなかったとしても、本体を落としてしまった事による衝撃は、本体内部に残ります。その衝撃の結果、何が起こるか、いつ起こるのか、誰にも分かりません。

 

今回は、画面の表も裏も割れてしまうほどの落としてしまった衝撃が、ずっと本体内部にくすぶっていて、ついに昨日、牙をむいて襲ってきたのでしょう。

 

このようなケースでは、修理店でできることはほとんどありません。お客様ご自身で、メーカー修理に出すか機種変更するか、お選び頂ければと思います。

 

どちらにせよ、スマホ本体に入っているデータは全部消えてしまいます。このような不測の事態に備えるために、データのバックアップは定期的に取っておきましょう。

 

iPhone、iPad、Xperia、Galaxy、Nexusの故障でお困りのときは、お気軽にご相談ください。

WEBなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店 オンライン予約

 



修理メニュー