リペア本舗店舗を探す

IPHONEを譲渡する前にすべきこと。 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理専門店リペア本舗

横浜店 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理コラム

2018年1月12日
IPHONEを譲渡する前にすべきこと。

IPHONEを譲渡する前にすべきこと。

iPhoneは、中古市場でも需要が旺盛です。
新しいアイフォンに乗り換えたときに、今手持ちの機種を譲渡を考えている方も多いと思います。

現在お使いのIPHONEを譲渡する前に、1番最初にする事はアクティベージョン ロックの解除を解除することです。

アクティベージョン ロックの解除とは、、”iPhoneを探す”をOFFにする事です。

この解除がされていないと、アクティベーション ロックの掛かった状態のIPHONEとなり、購入された方がアイフォンを初期化した時点で使うことが出来なくなります。

2番目にする事は、まず現在のIPHONEのバックアップを取ることです。

このバックアップは非常に重要です。
何らかの理由によりIPHONEが壊れたときや、リンゴループになったとき、水没などの理由でIPHONEの中のデータが取り出せなくなったとき、別機種に乗り換えたときも役に立ちます。
譲渡時に限らず、小まめにバックアップを取っておくことをお勧めします。
iCloudの自動設定でバックアップを取る設定にしてあった場合は、データの容量に注意しましょう。
iCloudで無料でバックアップが取れるのは5GBまでです。
5GB以上は有料になっています。
iCloudを使っていないのであれば、iTunesでバックアップを取っておくのも良いかも知れません。

3番目にする事は、現在使っているIPHONEから個人情報を削除することです。

この場合の方法としては、iphoneを初期化するのがベストと思います。

IPHONEの初期化方法は?

アイフォン ホーム画面から、以下の順序でタップしていきます。

設定 -> 一般 -> リセット ー> ”全てのコンテンツと設定を消去”の順序でタップします。

次に、パスコードを入力し、”iPhoneを消去”をタップします。

すると、現在のIPHONEが初期化します。

iPhoneのバッテリー交換、液晶交換をご検討なら →リペア本舗横浜店オンライン予約