リペア本舗店舗を探す

iOS11.2.2が公開されましたが、更新は慎重に。 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理専門店リペア本舗

横浜店 | iPhone修理・ガラス交換ならリペア本舗

iPhone修理コラム

2018年1月10日
iOS11.2.2が公開されましたが、更新は慎重に。

・セキュリティが気になる方は更新してください

 

iPhone用のメインプログラム、iOS。その最新版となるiOS11.2.2が配信されました。

先日の、インテルなどの半導体メーカーが作ったチップに、セキュリティ上の欠陥・脆弱性が発見されたというニュースを受けて対応したものです。

 

セキュリティ上の欠陥を改善した修正プログラムですので、すべてのユーザーに推奨、となっているのですが、私はバージョンアップしません。

せっかくios10で止めているものが、上がってしまいますからね。

 

マイフォン6sは一昨年9月、ios10が配信された時に、仕方なくバージョンアップしてみましたが、カメラを起動すると最長で10秒間くらいフリーズするという不具合が発生しました。それ以来、二度とバージョンアップはしない!と心に誓い、1年3ヶ月が経過。カメラ以外の不具合は特に起こっていません。

 

それをiosを最新に上げてしまうと、アイフォンX用のプログラムで処理が重くなり、バッテリーの減りが早くなり、処理能力を抑えられてしまうかも・・・というデメリットに感じる点のほうが多いです。

 

すでにios11まで上げている方は、今回もバージョンアップしておいたほうが良いと思いますが、それ以外の方は別に上げなくても良いかと思います。

バージョンアップするかしないか、最終判断、ファイナルアンサーは、皆さまの自己責任でお願い致します。

 

バージョンアップで処理速度が遅くなったら、バッテリー交換で改善するかもしれません。

webなら24時間予約受付中!→リペア本舗横浜店オンライン予約